アボガドとホウレン草とバナナのグリーンスムージー 糖質制限109日目 | グリーンスムージーのレシピ

記事の詳細

アボガドとホウレン草とバナナのグリーンスムージー

IMG_8880[1]

糖質制限109日目の朝は、
アボガドとホウレン草とバナナのグリーンスムージー
にしました。
アボガドは良質のオイルを含有していて抗酸化作用の高い食物なんです。
カロリーが高いので注意が必要ですが、美容には欠かせない栄養素をたくさん含んでるんですよ♪

スポンサードリンク

ハーレイパステルナーク氏が勧めるアボガドの栄養素

harley
レディーガガがグリーンスムージーで痩せた時のトレーナーとして有名な、Harley Pasternak(ハーレイパステルナーク)がグリーンスムージーにアボガドを入れることを推奨しています。
あなたの髪や肌に栄養を与えるアボガドを使ったグリーンスムージー

アボガドの主な栄養素はビタミンB6、カリウム、ビタミンE
美肌にとって大切な栄養素の宝庫!細胞を活性化させるコエンザイムQ10も含まれているそうです。

アボガド・ほうれん草・バナナのグリーンスムージー


・アボガド 1/4個
・ほうれん草 2~3束
・バナナ 1/2本
・水
アボガドとバナナとほうれん草のグリーンスムージー

アボガドとバナナを使うので、トロリとした口あたりです。
飲みにくい人は水を多めにいれてくださいね。
ほうれん草は鼻から抜ける香りがするので苦手な人も多いはず。
バナナの代わりにリンゴを使うと、もう少しサッパリした感じになります。

バナナをグリーンスムージーに使うと、
便通が整いますし、エネルギー補給の即効性があります。

ほうれん草は、鉄分が豊富なので貧血予防に役立ちますね♪

アボガドの保存方法

種つきアボガド
アボガドを半分使用した残りの保存法。
種はつけたままでラップに来るんで冷蔵庫で保存。
残りを料理に使用する場合などは、レモン汁を切り口につけておけば変色を防げます。
グリーンスムージーに使うなら、皮をむいた状態でタッパーに入れておけば大丈夫。
IMG_8883[1]

本日の計測

朝は時間がなくて体重計に乗れませんでした。(汗

スポンサードリンク


●このサイトの運営者:

関連記事

スポンサードリンク

グリーンスムージーでダイエットに挑戦中

グリーンスムージーのレシピ検索

[広告]

ページ上部へ戻る