エネルギーを速攻チャージ!忙しい朝に「バナナプロテインスムージー」 バナナのすごい効能 | グリーンスムージーのレシピ

記事の詳細

エネルギーを速攻チャージ!忙しい朝に「バナナプロテインスムージー」

忙しい朝に、バランスよくエネルギーを摂取できるグリーンスムージーのレシピです。
スポーツをする私は、炭水化物とタンパク質も絶対的に必要。特に試合の朝なんかは、エネルギーを速攻でチャージしたいのです。
最近の私は、「バナナプロテインスムージー」を朝のメインスムージーにしています。
スムージーに「牛乳+プロテイン」を入れない時は、グリーンスムージーを飲んだあとに牛乳+プロテインを飲んでいます。
朝食は、これだけです。気が付けば体重が減っていたのでびっくりです。

”キレイに痩せるにはタンパク質も大事!”ということで、エネルギー速攻チャージの「バナナプロテインスムージー」レシピです。

スポンサードリンク

【バナナプロテインスムージー】の効能

IMG_1561[1]

バナナにはたくさんの栄養素が含まれています。
特にスムージーにバナナを使う場合、「消化酵素をスムーズに吸収することができる」ということです。
朝バナナダイエットが一時期流行ましたが、朝にバナナと水だけを摂取するというダイエット方法は、節食・カロリー低減だけでなく、消化酵素をたくさん取って胃腸の休息時間を増やすというメリットがあるんですね。

バナナには、すぐに吸収されてエネルギーに変わるブドウ糖や、果糖・でんぷんなど、体に吸収される速度が違う「糖分」が含まれています。
アスリート選手が「試合前のカロリー補給はバナナ!」というの納得ですね。

バナナの栄養素

1.ビタミン
2.カリウム
3.マグネシウム
4.食物繊維
5.セロトニン
6.ファイトケミカル
7.糖類 etc…

バナナはカリウムを豊富に含んでいるので、血圧を上昇させるナトリウム(塩分)を排出させる効果が高く、浮腫みの改善や予防に繋がります。
また、こむら返り(足のつり)の防止にも役立つそうです。

便秘の方にもバナナはおすすめ!整腸作用にも優れていて、朝に2本のバナナを摂取すると、必ず午後からは質の良いお通じが訪れます。

バナナの糖質

ただし、バナナは糖分が高いのでご注意を。
バナナ100gあたりの糖質は、約21g。角砂糖5.3個分に匹敵します。
バナナの糖質は、シュークリームやバニラアイスと、ほぼ同じ!
過剰な摂取は糖質オーバーまっしぐら。
気を付けてくださいね。

【バナナプロテインスムージー】の作り方

栄養効果の高い「バナナ」と筋肉を作る大切な栄養素の補給に「プロテイン」。
「バナナプロテインスムージー」のレシピご紹介です♪

1.牛乳とプロテインだけをミキサーに入れ、混ざるまで撹拌する

IMG_1562

2.材料を適当な大きさに切ってミキサーに入れる

IMG_1564

IMG_1565

3.ドロドロになるまでミキサーで撹拌する

IMG_1563

バナナプロテインスムージーのレシピ

【バナナプロテインスムージー】

●バナナ 1本
●ダイエットバナナプロテイン 大さじ3(75g)
● りんご 1個
● 牛乳200ml

※2人分

【出来上がり写真】

IMG_1566
IMG_1577
IMG_1578

【感想】

オススメ度 ★★★★★

今から仕事やスポーツで張り切らないといけない、なのに朝食を摂る時間がない!そんな時にはこの、「バナナプロテインスムージー」をオススメします。トロっとした口当たりで腹持ちもよく、午前中のエネルギーを簡単にとることができます。
味は、プロテインの味がかすかにするのですが、バナナとリンゴのフルーティーな味でごまかせていると思います。牛乳とプロテインだけで飲むより、飲みやすいですよ。私はこのレシピの量を朝一人で飲んでしまいますが、慣れていない人には飲み干すのは辛いかもしれないので、レシピは「2人分」としました。

バナナ半分とプロテイン1杯、ピーマン1個でも飲みやすい

糖質を気にしている人は、リンゴではなくピーマンを使ってもいいと思います。
IMG_2684

糖質の高いバナナは半分だけ使用。
IMG_2685

プロテインは、ザバスの減量用がベスト。
IMG_2682

プロテインは必要な栄養素がバランス良く摂取できるのでダイエット時にはおすすめ。
IMG_2683

1杯だけでも十分栄養バランスが保てます。
IMG_2686

IMG_2688

焼きバナナもおすすめ

バナナはスムージーに使うだけでなく、焼いて食べると効能がアップしますよ!
バナナを焼くことによって、普通にバナナを食べるよりも効果がアップ。
免疫力を高めたり、お腹の調子を整える作用が増幅するんです。

焼きバナナの作り方

焼きバナナの作り方は簡単。
トースターにアルミホイルを敷いて、バナナを載せて両面を5分ずつ焼くだけです。
こんがり、皮が真っ黒になります。
yakibanana02

わたしは皮をむいて、スプーンですくって食べますv
yakibanana

おイモに近いような甘くてトロっとした感じに仕上がります♪
バナナは焼くことによって、「フラクトオリゴ糖」が増えて、それをエサにしている善玉腸内細菌「ビフィズス菌」も増えるんですって!
温かい状態で食べるバナナで胃腸もあたたまって良い感じv

バナナの皮も捨てずに利用!
バナナの皮の白い部分で皮膚をこすると美容効果があるらしいです。
暑い国の若い女子は、バナナを食べたあと、シミやソバカスのある肌をバナナの皮の白い部分でこするそうです。
yakibanana03

ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク


●このサイトの運営者:

関連記事

スポンサードリンク

グリーンスムージーでダイエットに挑戦中

グリーンスムージーのレシピ検索

[広告]

ページ上部へ戻る