断食やファスティングって酵素ドリンクよりコンビニスムージーが効果的?

健康志向の女性に人気のコンビニスムージーは、手軽に野菜やフルーツの栄養素を摂取できることで、コンビニ各社、順調に売り上げを伸ばしています。

  • 健康に気をつけている
  • ダイエットしている
  • 食事が偏りがち

特に断食やファスティングの置き換えとして、コンビニのスムージーを使う女性が増えています。
酵素ドリンクを使った断食より、コンビニスムージーに一食置き換えた方が体調が整うという人も少なくありません。

ファスティング時に酵素ドリンクを飲む人は多いのですが、はたしてコンビニスムージーを酵素ドリンクの代わりに使うとどうなるでしょう

また、どんなコンビニスムージーが断食やファスティングに向いているのでしょう?

このサイトでは、管理人自らがファスティングをしてレビューしていきます。

ファスティング時に向いているのは?

酵素ドリンクはコンビニでは手に入らないので、とりあえずコンビニのスムージーを使ってファスティングを行ってみました。

いつもは酵素ドリンクを使ってファスティングするのですが、コンビニのスムージーを使ってファスティングするのも悪くないと思いました。

私が感じた、ファスティング時にコンビニのスムージーを使うメリットは3つあります。

ファスティングにコンビニのグリーンスムージーを使うメリット

  1. いつでも手に入る
  2. 無添加の商品が多い
  3. メーカーがしっかりしている

ファスティング時は体がナイーブになるので、体に取り入れるものに敏感になってしまいます。その点、コンビニのグリーンスムージーなら、メーカーがしっかりとしているので安心して飲むことができます。

では、ファスティング時にオススメのコンビニのグリーンスムージーを2つご紹介します。

ファスティング時にオススメのコンビニスムージー

1.ナチュラルローソングリーンスムージー one day

ナチュラルローソングリーンスムージー

濃厚で、野菜の栄養がぎゅっとつまったコンビニスムージーです。1日分の野菜350gを使用した、本格的な味わいのグリーンスムージーです。ミキサー仕立ての食感が楽しめます。果汁の味を引き立てるアガベシロップを加えたやさしい味わいです。

ファスティング時に適度な当分を補うことができます。
人工甘味料等の添加物を従来品より削減しました。
1食分の野菜118g(※1)に相当する11種類の野菜に、キウイやりんご等をブレンドし、飲みやすく爽やかな味わいに仕上げました。

2.ナチュラルローソングリーンスムージー Off&Plus

ナチュラルローソングリーンスムージーOff&Plus

コンビニで売っているグリーンスムージーの中で、一番糖質が低いグリーンスムージーです。

ファスティングや断食の時、特に一食だけの午前断食の際に飲むのがオススメです。

1本飲んでも、気になるカロリーは40kcal。糖質5.8g。1食分の野菜118g(11種)と果実(3種)を使用。すっきりとした今までのおいしさはそのまま植物性乳酸菌200億個を配合しました。

コンビニでは、ローソンが健康志向が強いので、私はコンビニでグリーンスムージーを買うときはローソンと決めています。特にナチュラルローソンの商品は無添加やカロリーの低い商品が多いので、ファスティング時にチョイスすることが多いです。

機会があれば一度試してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする