ダイエットの記録

InBody(インボディ)の体脂肪計測値はタニタの1.1倍

お疲れ様です!アラフィフの減塩ダイエッター、めぐ(@megu_diet_2019)です。本日で、ダイエット33日目。生まれて初めてInBody(インボディ)計測をしてきました。

朝、タニタの体組成計で計測した値とInBodyの計測値に差異があり驚きました!

タニタの体組成計の計測値に1.1をかけた数値が、
InBody(インボディ)の計測値でした。

InBody(インボディ)とタニタの計測値比較

違いが出たのは「体脂肪」。タニタで計測した数値より、InBody(インボディ)の方が約1割多く計測されました。

体脂肪量・体脂肪率に関しては、タニタの計測値に1.1をかけた数値が「正しい私の体脂肪」となることを覚えておかなければなりませんね。

ダイエット33日目の記録

ダイエット開始時に比べ、

体  重 ▲0.65kg
体脂肪率 ▲2.4%

という結果となりました。

今週末から、パーソナルトレーニングを受けようと思います。

食事に関するアドバイスもしてくれるそうなので、ダイエットに拍車がかかることを期待します。

今後の注意点

今日、トレーナーさんに教えてもらった注意点を書いておきます。

 

  • ビールは太るので飲まない
  • お酒を飲むならハイボールか辛口の白ワイン
  • たんぱく質はトレーニングする日は80g/日、トレーニングしない日は50g/日。
  • 筋肉量を増やして体脂肪だけを落としていく。(目標は体脂肪を-5kg落とす)
  • 有酸素運動は、最大で20%程度、筋肉を落としてしまうのでほどほどにする。